タバコのヤニ、コーヒーのステインにお悩みならビースマイル

タバコのヤニやコーヒーのステインで、歯の黄ばみに悩んでいる人も多いのではないでしょうか?
また、タバコやコーヒーを嗜好しないという人でも、20代の後半や30代の前半になってくると、
どうしても歯が黄ばみ、見た目の印象が悪くなってきます。

そのようなことで悩んでいる人にオススメなのが、ビースマイルです!
ビースマイルは歯磨き粉なのですが、いつも使用している歯磨き粉をビースマイルに変えただけで、歯が白くなるという歯磨き粉です!

ビースマイル

「それだけで本当に歯が白くなるの?」と思うかもしれませんが、ビースマイルはあくまで自然な白さになる程度です。
歯医者でのホワイトニングのような真っ白にはなりません。
また、歯医者のホワイトニングのようにすぐには白くなりません。効果がでるまでには3~6ヶ月くらいかかります。

ビースマイルの口コミを調べてみると、色々なサイトがヒットするのですが、こちらのサイトでは使いはじめて3ヶ月くらいで、白くなったようです。

ビースマイルは医薬部外品

ビースマイルが他の歯磨き粉と違って凄いのは、医薬部外品ということです。
医薬部外品とは国の機関にチェックを受けて、有効な成分が一定の濃度で配合されていると認可を受けた製品のことです。

つまり、効果があることをしっかりとチェックを受けて認められた商品なのです!
歯磨き粉で医薬部外品として認められた商品は少ないので、ホワイトニングをしたい方にはオススメできる商品です!

ビースマイルはモンドセレクション2017受賞

さらにビースマイルはモンドセレクション2017で金賞と銀賞を受賞していて、
さらに効果がある商品だと認められました。

歳をとってくると歯はどうしても黄ばみ、見た目が悪くなってきます。
普通の歯磨き粉だけでは落としきれない汚れがたまってきます。

見た目で損をしないためにも、ビースマイルはオススメですよ!!!

黄ばんだ歯に雪輝麗

30代になって、歯が黄ばんできたな~なんて思うことはありませんか?
20代までは普通に歯を磨いていれば、大抵の人は歯が白くてキレイです。

しかし、年齢を重ねるについれて、ステインが積み重なったり、
歯の表面に小さな傷がついて歯が黄ばんで見えるようになります。

歯茎は黒ずんでくるし、何もしないと口元が本当に老けて見えてしまいます。
そうならないようにするためには、毎日使用する歯磨き粉が重要です。

雪輝麗とは?

普通の歯磨き粉でゴシゴシ磨いても、歯は決して白くはなりません。
それどころか、強く磨くと歯の表面が傷つき、余計に黄ばんで見えてしまうでしょう。

歯を白くするためには、ホワイトニング専用の歯磨き粉でブラッシングしてやる必要があります。
ホワイトニング専用歯磨き粉で最近、有名なのが雪輝麗です。

まだ発売されたばかりですが、ネット上での口コミで「歯が白くなった」とうわさの商品です。
http://雪輝麗の口コミ.xyz

普通に歯を磨くだけで白くなる?

雪輝麗の使い方は普通に歯を磨くだけです。
特別なことをする必要はありません。

唯一、注意点があるとすれば、歯が白くなるまでには2~3ヶ月かかるということ。
「雪輝麗を使ったけど、効果がなかった…」
という口コミを見てみると、どれも1ヶ月くらいしか使っていないのが分かります。

雪輝麗は毎日、歯を磨くだけで歯を白くすることが出来ますが、
その代わり、効果がでるまでにある程度の期間が必要だということです。

雪輝麗の成分

ホワイトニング歯磨き粉と聞くと、「研磨剤が入っているんですよね?」と聞く人が必ずいますが、
雪輝麗には研磨剤は入っていません。

研磨剤を使うと歯の表面が削れるため、一時的に白くはなりますが、後々必ず黄ばんできます。

雪輝麗はパパインや植物性オイルといった天然由来の成分を使ってステインを落とすため、
歯が削れるということもありませんし、身体にも優しい歯磨き粉です。

歯の黄ばみが気になる人は一度使ってみてはどうでしょうか?